例会『火よう日のごちそうはひきがえる』終了しました~

低学年Bコース/高学年Cコース選択例会

『火よう日のごちそうはひきがえる』

人形劇団京芸

2018年12月8日(土)18:30

静岡市民文化会館 大会議室


会場にはクリスマスツリーも登場!

12月ですね♪

ツリーに飾られている手作りブーツの中にはミルクチョコレートが入っています。

南西ブロックでは、例会事前企画として「かえるくんのクッキーを作ろう!」を開催しました。24名の親子が参加し、思い思いにアイシングをして1人2枚ずつのオリジナルかえるクッキーを作りました。クッキーが焼きあがったら、みんなでティータイム! 可愛くって食べるのがもったいないなぁ~

例会当日も可愛い「かえるクッキー」が並んでいました。


まずは、京芸さんによる始めのごあいさつから。あいさつが終わると会場は真っ暗に! 舞台以外は何も見えません! みなさん一瞬ドキッとしたのでは・・・でも、子どもたちはとても落ち着いていました。

暗闇の中に浮かび上がる舞台。会場に響くチェロの音色。ドキドキハラハラしながら、お話の中にどんどん引き込まれていきます。

優しく前向きなひきがえるウォートン。大きなカラダと迫力ある低い声、孤独なミミズクジョージ。何度か出てくる2人でお茶を飲むシーン。火よう日が近づいてくると、子どもたちの中からは「のどがかわいた~!」の声が・・・。

「カーテンコール」~子どもたちからのプレゼント♥


終演後・・・

ジョージの周りには子どもたちがいっぱい集まっていました。

始めはとっても怖かったけど、大きくて迫力のあるミミズクにみんな興味津々です。

ロビーでパンフレットにサインをするウォートン

テーブルでは、子どもたちが感想や絵を書いてくれています。

みなさん、たくさんの感想をありがとうございます。

京芸さんから素敵なサイン色紙をいただきました。

最後までお手伝いをしてくれたみなさんと記念撮影🎵


人形劇団京芸のみなさま、例会当番の西ブロックのみなさん、運営委員のみんな、関わっていただいた全てのみなさん、お疲れさまでした。ハラハラドキドキ、そして、ジーンとする。とても温かな気持ちになる素敵な例会になりました。ありがとうございました。