例会『カボとピノ 併演/はらぺこ ブー』終了しました~

低学年Aコース例会

『カボとピノ 併演/はらぺこ ブー』

人形劇団ココン

2018年12月16日(日)11:00

静岡市中央福祉センター 大会議室


会場にはクリスマスリースの飾りも登場🎵

子どもたちも受付のお手伝い

とってもかわいい💖「カボとピノ」クッキー


最初のお話は「はらぺこ ブー」です。箱の中からブタが登場! 会場の子どもたちと掛け合いをしながら、お話が進みます。 とってもシュールなココンワールドに、子どもたちは受けまくりでした。
「カボとピノ」は、架空の世界での兄弟のお話です。細かな仕掛けもいっぱいのココンワールド! 子ども向けのお話かと思いきや、大人もしっかり楽しめました。 大人は「兄弟あるある」に大笑い! 子どもたちは、兄弟のやり取りをどう感じたのかしら? 

カーテンコール子どもたちからは手作りのプレゼントが💛


【観たあと交流会】

子どもたちは、「カボとピノ」の世界に興味深々。次から次へと質問が・・・。「ブー」の疑問も・・・。山田さんは子どもたちからの質問に丁寧に答えてくださいました。

質問の内容は内緒です。みなさんも「カボとピノ」の可愛いくて楽しい世界を、ぜひ体感してください。

人形や道具の仕組みには、大人もワクワクしました🎵


【終演後】

たくさんの感想や絵~みんな上手だね~しっかり観てたね(^^♪

古本交換会もやっています。


【ランチ会】

ランチ会場には、子どもたち作成の「ウェルカムボード⁉」が! この絵は! さっき観たぞ~! みんなすごいね

ランチ会では、あやつり人形の扱い方を教えて頂きました。とっても楽しかったので、次回は事前企画としてやってみたいなぁ~

ランチ会に参加されたみなさんと


人形劇団ココンのみなさま、例会当番の北ブロック・長田ブロックのみなさん、運営委員のみんな、関わって頂いた全てのみなさま、お疲れさまでした。前日の搬入と会場準備、当日の打ち合わせで急遽決まった「観たあと交流会」。そして「ランチ会」と、お付き合い頂き本当にありがとうございました。親子で共に笑い、素敵な時間を共有することができました。